申込み者の管理

Vektolで参加受け付けを行うセミナーを公開した場合、受け付け管理を行うことができます。

 

参加受け付け

  • 参加受け付けを行うセミナーを公開すると、ページ右上に「参加する」ボタンが表示されます。
    参加者はこのボタンをクリックすることで、参加登録フォームから申し込みを行うことができます。

 

  • 参加申し込みしたユーザーは、「参加する」ボタンが「キャンセル」ボタンに変更されます。

 

申込者ステータス

  • セミナーの参加申込者には、3つのステータスが存在します。
    • 参加者         :定員数内に参加登録を行った方
    • キャンセル者      :申し込んだ後にキャンセルを行った方
    • 主催者の強制キャンセル者:主催者が強制的にキャンセルを行った方
      強制キャンセルに関しては、主催者にお問い合わせください。

 

参加者の確認と管理

  • 管理者画面から、参加者を管理したいセミナーを選択します。

 

  • サイドメニューから「参加者」を選択します。
    申込者のステータス、ユーザー名、受付番号などが確認できるページが表示されます。参加者はステータスごとに、タブでわかれています。

    参加一覧は「エクスポート」ボタンからCSV形式でダウンロードすることもできます。

 

参加者の出欠をとる

  • 参加者リストにある「参加」ボタンをクリックすることで、出席チェックをつけることができます。
  • 出席にした参加者は、参加者タブに表示されます。「出席を取り消す」ボタンから出席を取り消すことができます。

 

強制キャンセル

  • セミナー管理者は、特定の参加申込者を参加枠から外し、キャンセル扱いにすることができます。
    ※強制キャンセルとなった人は、通常のキャンセルと同じく、再度申し込むことは可能です。
  • 参加者リスト内にある「参加者を取消す」をクリックすると確認画面が表示されます。
  • 強制参加する場合は、「はい」を選択してください。